5つ星ホテル・スパセラピストによる、完全個室のプライベートサロン、The Beautiful Dawnへようこそ!いつもがんばっているあなたが、わがままを言える場所-そんなサロンをご用意しました。心・体・スピリットを繋ぐエサレンセッションと、5つ星ならではのおもてなし。隠れ家サロンにて、プロフェッショナルなホスピタリティをご堪能いただけます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葉山の海

最近、お客様へのボディワークにクラニオセイクラル的な手法を入れています。

クラニオセイクラルとは相手の身体に優しく触れて、身体の微妙な動きを感じ、

その動きを受け入れてあげることで、脳髄液の流れを促すというボディーワークです。

(そうとうざっくりとした説明ですが。。。実際は、それ以上の深みのあるものです。)

繊細なタッチほど奥が深いというか、なんというか、、、。すごくパワフルなんです。


実は、この手法はもともとエサレンマッサージにも取り入れられています。

なので、私も改めて自分のワークに取り入れていこう!と思いまして^^

クラニオセイクラルを専門にされている方ほどしっかりはできませんが、

それを取り入れることで、お客様の反応が今までと違ってきています。

反応が変わったというか、、、よりクリアになった感じがします。


私もワーク中に感じたことを、より具体的にお伝えできるので、

信頼関係が増していくような気もしています^^


また、お客様へのワークを通して、私の考え方にも変化が。。。

クラニオセイクラルでは、相手の身体が動きたい方向に動きを促してあげるのですが、

人生も、自分の体が進んで気持ちいい方向に進むことで、うまくいくのだな、なんて、

そんな思いが、より強くなってきました。。。

物事がうまく進まない時、なんとかしようと夢中になってしまうこともあるけれど、

きっと、そんなふうに格闘することはないんだろうな、、、って自然に思えて。


身体を感じて、身体に従って進んでいけば、全ていい方向に向かっていく。

そんな、クラニオ的生き方がしたい。。。そう思う今日この頃です^^

【2014/08/11 23:42】 | エサレンのこと
トラックバック(0) |
140731_0952~010001

先日、葉山にてクラニオセイクラルの練習会リトリートに行ってきました。

クラニオセイクラルとは頭蓋骨と仙骨の間、つまり背骨に流れる脳髄液に

働きかけるボディワークです。


身体って、自分がじっとしていてもしっかり動いてますよね。

血液とか、呼吸とか、細胞とか、、。

それに合わせて、実は頭蓋骨や仙骨、それにともなう筋肉も動いてるんです。

自分で勝手に広がったり、縮んだり。。。


身体がこわばったり、浅い呼吸が続くと、その動きが鈍くなります。

体液も流れにくくなって、筋肉も硬くなっていきます。


クラニオセイクラルは、体に優しく手をあてて深部の微妙な動きを感じてあげる、

そして、脳髄液を活性化させ、体本来の動き(自己調整力)を取り戻していきます。

体自身の動きに合わせて、動きを促すワークなので、通常のものよりもパワフルで

効果も長く続くのが特徴、というかこのワークの魅力です。


そんな、繊細かつダイナミックなボディワークの練習を、エサレンプラクティショナーの

大先輩、大田雅子さんのもとで行ってきました。

雅子さんのリードのもと、感覚がどんどん研ぎ澄まされて、耳の奥のわずかな動き

にも気づくことができ。。。身体の奥深さにたっぷり触れた一日でした。


プラクティショナーとして相手に寄り添うこと、相手の力を信頼すること、

相手に介入しすぎないこと、そして自分を犠牲にしないこと、、、。

そんなことを、「感じながら優しく触れる」というシンプルで大胆なワークを通して、

学んできました。


練習会ではペンもノートも持たず。。。


でも「だいじょうぶ。たいせつなこと、からだはぜんぶおぼえているよ。」

そう、自分に言えた時間でした。


【2014/08/02 11:51】 | エサレンのこと
トラックバック(0) |
彩7月


今回、初めて参加させていただいたヒーリングイベント彩~irodori~、無事終了しました♪

会場は、バレエスタジオを経営されている山田くるみさんのバレエスタジオで^^

ほぼ全面に窓があり、光がいっぱい差し込む、すてきなスタジオです。


イベントは、朝から和気あいあいな雰囲気でスタート♪ 

最初こそのんびりでしたが、だんだん来場者も増えてきて。。。

私のブースにもたくさんの方が来てくださいました。

受けてくださった皆さん、本当にありがとうございました!

短い時間でしたが、エネルギーの深い部分にも触れさせていただき、

お一人お一人の身体から、深い深い愛を感じることができました。

この出会いと触れあいに、ただただ感謝です!


今回は出展者も来場者もバラエティに富んでいて。。。

紅茶とハーブのインストラクターの方、ドイツパンに情熱を注いでいる方、

富良野塾を卒業された役者さん、とってもキュートなバレエの生徒さん、

手作りアクセや布ナプキンを販売された方、骨盤調整が得意な方、

オンサやクリスタルボールを使ってヒーリングをされる方、

ヒプノセラピーをされる方、、、などなど、本当にもりだくさんで!


そういった参加者の方々といろんなお話しができたことも、

今回の収穫でした!すごーくいい時間で、あっという間に過ぎてしまった!!!

お昼は、手作りドイツパンに富良野で採れた新鮮トマトをサンドして食べました♪

すっごーくおいしかったぁー!!! 


自分も満たされて、自分の仕事でも何かを還元することができて。。。

こういう機会をもっと増やしていきたい!と思いました。

8月はホテルの仕事で忙しいのですが、9月か10月以降に

また参加できればと思っています♪


たーくさんの人に来てもらいたいイベント、本当にそう思いました^^




【2014/07/23 01:33】 | エサレンのこと
トラックバック(0) |

ありがとうございました
shizuko☆
ご参加くださり、ありがとうございました。
マッサージを受けたあとのみなさんの顔が輝かれていて、素晴らしい体験をされたんていたんだとみていて思いました。エネルギーも変わられていましたね(*^^*)
私も受けたかった!
また、ご参加ください‼

そう言っていただけると本当にうれしいです^ヮ^/♪
Amie
Shizukoさん、ありがとうございます!!
Shizukoさんからそう言ってもらえると、本当にうれしいー!
はい。。。みなさん、穏やかないい顔されて、、、。
ああいった表情を見れるのは、セラピスト冥利につきますよね*^^*
次回はぜひ!!! 今後ともよろしくお願いします^^


コメントを閉じる▲
6月木曜会

先週の木曜日は、逗子のヒーリングサロン「ワイオラ」まみさんのところの

木曜読書会に行ってきました。

読書会ではいつも、アイリーン・キャディ「心の扉を開く」とポール・フェリーニ

「無条件の愛-キリスト意識を鏡として」の2冊から一章ずつ読み、それについて

みんなで思ったこと、感じたことを語り合います。

どちらの本も、心穏やかに自分らしく生きるヒントが詰まった内容で、時には自分の

抱えている悩みなども織り交ぜて語り合うことも。。。心が癒される時間です。


今回は、「美を表現し、その一部になりなさい」という章と「別の次元」という章でした。

読みながら、私たちがこの世に生まれた魂の目的はなんだろう、ということを考えていました。

私は、魂の目的は「慈愛に近づくこと」だと思っています。「愛になること」というか。

そのための学びを、肉体を持っている時はその条件下で負荷を感じながらのんびりと、

肉体を離れたらよりスピーディに学んでいくのかな、なんて思います。

どちらも、楽しみながら学んでいくことが大切ですよね^^

今の人生で大変なことや嫌なことがあったら、それを「魂の成長」と思う癖をつけること。

そして、それを乗り越える術を学んでいくこと。

そんな強さを持つことが、人生を楽しいものにしていくコツなのかもしれませんね♪

この日は、読書会を少し早く切り上げて、みんなで持ちよりランチ^^

その後は、鎌倉の覚恩寺というところにアジサイを見に行きました。

今月も、心があったまるいい時間でした。



【2014/06/19 19:28】 | エサレンのこと
トラックバック(0) |
名月院

4月に行われたマリアのイブニングワークショップに参加して、約一カ月半経ちました。

スピリチュアルマッサージという名を持つマリアのワークは、エネルギーワークの一種で、

ベッドに横になったクライアントを、優しくなでるようにストロークしていきながら、

ネガティブなエネルギーを取り除き、新しいエネルギーを注入するというものです。


あのワークショップの後、マリアに教わったことを自分のセッションに取り入れたり

していますが、やっぱり場の空気が変わるのが分かります。

クライアントさんも、自分の尊さを取り戻したような、深い安心感を感じているようです。

あの短い時間の中で、大切なことを教わったのだなぁ、と改めて感じます。


なので、あの日私がマリアから教わったことや、マリアが話していた言葉、

自分なりにここで振り返ってみようかと思います。


************************************

マリアは、自分のことを話しながら、こんなことも言っていました。

「大切なのは、自分の心の中に自分の世界を作ること。

外の世界に引きずられずに、自分の内なる力から動くこと。

そのためには自分が自分の親友になることが大切。

どんな時も、『自分が幸せになる』という選択ができるようになること。

そのためには、犠牲者をやめることが大切。

この仕事は、人がハッピーになっていくことが喜びでしょう。

私たちの仕事はその人をいやすのではなく、その人が自分をいやすための

準備をするためのお手伝いをすることです。

だjから、私たちは、瞑想を学び実践することが大切。

(マリアの)このワークをすると、頭のあたりがすっきりするとか、言われます。

クリアで、透明になっていくような感じです。

(これは、ネガティブなエネルギーを除き、新しいエネルギーを入れるからです。)

エネルギーを動かすのは、私たちの意図です。」

マリアが言ってたこのことは、本当に本当に大切で、自分たちの心の状態や、

気持ちの持ちようで、セッションの質がガラッと変わったりします。

シンプルだけど、それが一番大切。そんなふうに思います。


クライアントと話す時は、自分自身が自分の体の中にしっかり入っていることを感じる、

分析などはせずに、体を感じながら、全体で聞くこと。

セッション中は、スピリットの次元を感じながら行うこと。

(これは、自分一人でセッションを行っているのではなく、いろんな次元から、いろんな

スピリットがサポートしてくれているのだ、と感じて行う、というような意味です。)


そんなことを、デモを行いながら話してくれました。

*************************************

セッションでその人の神聖さや尊さに触れると、自然とその人に対して感謝の気持ちが

生まれます。こういうのを「霊性に触れる」というのかなーなんて思ったりして。

そんな時間を、一つ一つのセッションで作り上げていけるよう、マリアの言葉を

しっかりと自分に落とし込みたいな、なんて、そんなふうに思っています^^




【2014/06/06 16:34】 | エサレンのこと
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。