5つ星ホテル・スパセラピストによる、完全個室のプライベートサロン、The Beautiful Dawnへようこそ!いつもがんばっているあなたが、わがままを言える場所-そんなサロンをご用意しました。心・体・スピリットを繋ぐエサレンセッションと、5つ星ならではのおもてなし。隠れ家サロンにて、プロフェッショナルなホスピタリティをご堪能いただけます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数日前、不思議な不思議な整形外科に行ってきました。

魔法使いではないけれど、ちゃんとカラダの魔法を知っている先生がいるところ。

私が行ってきた長田整形外科というところは、痛みは体からのメッセージ、
それを聞けば痛みはなくなる、というコンセプトを持つ整形外科なのです。

今回は、ちょうど体の使い過ぎで右半身が痛くなっていたことを理由に行ったのですが、
クライアント(私)に痛みの原因を伝える先生の姿は、なかなかスピリチュアルでした^^

まず、閉口一番「それはあなたの中の男性性を使いすぎなんですよ。」って。。。

男女とも右半身は男性性を左半身は女性性をつかさどるパート、というのはよく聞く話だけれど、
そういったことを、見た目フツーの整形外科で言われると、結構びっくりします!

まぁ、前評判を聞いていったから、ぎょっとはしなかったけど、やっぱり違和感もあってw


「あなたは直感や創造力で仕事をするかわりに、教科書どおりにやらなくちゃって思ってるでしょ。

でも、そんなんで自分が淀んだ状態で施術しても、施術後のお客さんも淀むことになるんです。

あなたたは今、ただマッサージする人から人を癒す人になろうとしている時。

癒す人になるためにはまず自分が癒されていることが大事。

体が疲弊して休みたいって思っているなら、まず休ませてあげて。

自分をちゃんと肯定してあげること。じゃないといくら何を望んでも、それは叶わない。

望んだことが自分に帰ってくる時、自分を肯定していないとその望みはどこに着地すればいいかわからない。

今は地に足付けて、周りの評価でゆらがない自分を作ること。

不安や恐れで動くのではなく、これをすると楽しい!それをシェアしたい!という気持ちで動くこと。

そのためには呼吸法で気の流れを整えて、あと第一チャクラを強くしてあげるのがいいですよ!」

、、、というようなことを言われてきたのでした。


面白いでしょ??? 見た目、ホントフツーの、でも結構にぎわっている整形外科で、
おじいちゃんおばあちゃんもいっぱい来てるようなところ。

でも、そんなアドバイス(?)を言われ、大丈夫ですよ!と太鼓判を押され、
時間ある時にまた来てくださいね!といわれ。。。

また行きます!って思いました(笑)

最近は、西洋医学のお医者さんでもこういった考えを取り入れる人が少しずつ増えてきてるとか。。。

頼もしい限りですよね!



スポンサーサイト

【2014/02/10 22:42】 | Beautiful Dawnメッセージ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。