5つ星ホテル・スパセラピストによる、完全個室のプライベートサロン、The Beautiful Dawnへようこそ!いつもがんばっているあなたが、わがままを言える場所-そんなサロンをご用意しました。心・体・スピリットを繋ぐエサレンセッションと、5つ星ならではのおもてなし。隠れ家サロンにて、プロフェッショナルなホスピタリティをご堪能いただけます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日

2日前、個人サロン「uta no hi」の郁ちゃんのところに遊びに行きました。

http://utanohi.tumblr.com/info

セラピストの郁ちゃんもエサレンのプラクティショナーで、

とってもとっても、すてきな子。自由に生きる強さを持った女性です^^


交換セッションをしよう!ということで、サロンにおじゃましたのだけど、

最初はやっぱり、ゆったり、おしゃべり♪


満月の明日、お庭にハーブガーデンを作るという計画を熱っぽく語る郁ちゃんに、

私も改めて刺激を受けました。お庭がなくても、鉢植えでも!なんて。


ハーブの話の中で、「癒しは、まず食卓と菜園から」と郁ちゃんは話していたけれど、

その言葉は、最近の郁ちゃんの生活そのものです。


そんなおしゃべりの後のエサレンマッサージ。

今回は音楽なしで。静寂の中でのセッション。

最初は私がセッションギバー(施術する側)で。

仰向けに寝ている郁ちゃんの背中に、ゆっくりと手を乗せて。。。

感じることを大切にしながら、相手を尊重しながら、身体に深く深く触れていく。


セッションが進むごとに、受け手側の潔さ、芯の強さが伝わってきた。

「触れる」ということを通して、それが伝わってくる心地よさとほどよい緊張感。

すごく、気持ちのいいセッションができたなぁと思った。

郁ちゃんからは「今までにない母性を感じた」とのコメントをいただきました♪


ランチの後は、私が受ける番で。

私はあまりセッション中に寝ないのだけど、今回は完全に爆睡してしまいました!

初めて、「こんなに寝てしまってもったいない!」という感覚を味わった(笑)

でも、それと同時に「あぁ。私はこの人にすごく心を開いていたんだな」とも思った。

ハートに人を招き入れるという心地よさ、くすぐったさ、来てくれたことへの感謝。

そんなものを味わいながら、しばらく、ただひたすらボーっとしてました。


エサレンを受けると、その後に面白いことや不思議なことが起きたりします。

私の場合は、その日の夜、寝る前の習慣であるセルフヒーリングをしていたら、

ハートの内側からものすごく温かいエネルギーが湧きあがってきました。


それは普段感じる以上の、熱くてパワフルなエネルギー。

そのエネルギーに身をまかせていたら、涙が後から後からあふれてきて。


悲しみの涙ではなくて、あたたかい絆を感じるような、感動の涙。

その後は、いつの間にか眠りに入り、深く、深く、眠りました。

安らぎと共に眠り、翌朝は驚くほどすっきり目覚めて、、、。


エサレンは、やっぱりいいな♪って思います。

こんなすてきなことを、身体を通して感じあえる。

豊かで、優しくて、自分の原点に戻れるような、そんな時間でした^^



ちなみに上の写真は、今朝見た早朝の朝日。

ビルに反射されたものだったけど、きれいだった。

今日の朝の空気からも、元気をたくさんもらいました♪
スポンサーサイト

【2014/04/13 20:56】 | エサレンのこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。