5つ星ホテル・スパセラピストによる、完全個室のプライベートサロン、The Beautiful Dawnへようこそ!いつもがんばっているあなたが、わがままを言える場所-そんなサロンをご用意しました。心・体・スピリットを繋ぐエサレンセッションと、5つ星ならではのおもてなし。隠れ家サロンにて、プロフェッショナルなホスピタリティをご堪能いただけます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014葉山祭 オルタ


新月の昨日、逗子の葉山芸術祭にてアートセラピーのワークショップを開催してきました♪

小規模ながらもいろんな人が参加してくれて、みんなといい時間をすごすことができました。

参加してくれた人、イベントの主催者の方、誘ってくれたまみさん、、、本当に感謝です。


昨日は『体の中の虹色のトーテムボールを感じてみよう』というテーマで、チャクラ瞑想と

それにまつわるアートワークを中心に行いました。

チャクラとは、体の中心軸に7つあるといわれているエネルギーセンターのことで、

インドやチベットなどで古くから考えられているものの一つです。


それぞれのチャクラに意味やシンボル、エネルギーの質などがあり、今回はそれを感じて

もらえるような誘導瞑想を行いながら、その後に絵を描いてもらいました。


みんなに感じてもらえるかな、とドキドキしながら進めていましたが、それはみなさん、

感じる力がある!というかなんというか。。。

それぞれに違うコメントをいただき、個人個人でしっかり感じてもらえたようでした。


昨日は新月だったこともあり、手放したいものやその後に手に入れたいものも考える

時間を作りました。新月の日は浄化の力が強く、新しいことを始めるのに良い日、

お願い事をするのに良い日、と言われているので、ちょうどいいな!と思って♪


最後は、リボンワークという、絆を体に落とし込むようなワークでしめました。

昨日は、いろんな世代の方が参加してくださって、2歳くらいの赤ちゃんの飛び入り
参加?などもあり、アットホームなワークショップになったかと思います。


これからも、こういう機会を作っていけたらと思っています^^



スポンサーサイト

【2014/04/30 23:45】 | アートセラピー
トラックバック(0) |
マリア

先日、ブラジルに住むシャーマン、マリア・ルシアのワークショップに行ってきました。


マリアはエサレン研究所の初期のメンバーとして活躍した先生で、

シャーマニックな瞑想や、スピリチュアルマッサージという

エネルギーワークを教えに、年に一度、来日してくれています。


主催は今回も、オープンセンス。http://opensense.info/about/

ちえさんというほんわかした女性が通訳をしてくれます。


マリアのワークショップには2年前にも参加したことがあり、

その時のミラクルの数々を思い出しながらの参加となりました。


今回私が参加したのは、2時間半のイブニングコースのみでしたが、

マリアのシャーマンとしての家系の話や、若いころに抱えていたお母さんとの葛藤、

大人になってから弁護士として働いていたけれど、そこに自分を見出せなかったこと、

エサレンに来てから学んだボディワークや瞑想の数々、その後の活動、などなど。。。

いろんなことを話してくれました。


マリアの語りはとても魅力的で、今回もまた引き込まれてしまいました。


その後は、スピリチュアルマッサージのデモンストレーションに移り。。。

今回モデルになった方のテーマは「もっと自信を持ちたい」というものでした。

(具体的な内容は個人情報のため省きますが。。。)

マリアはたった10分程度のカウンセリングのような会話でその人の真髄まで

たどり着き、彼女が今はもう必要のないものを特定し、そしてこれから必要な

新しいエネルギーが何なのかを話し合っていきました。


「あなたは、その経験のために『自分は叱られるような存在だ』と思っている

かもしれない。でももうそう思う必要はないでしょう?このワークではその

ネガティブな思いを取り去りましょう。そして、新しく『優しさ』を注入

しましょう。『エサレンマッサージで成功する』『幸せ』『楽しさ』も。」

といった調子です。


その後はモデルさんがマッサージベッドに横たわり、マリアが彼女の体の上に

触れたり、なでたり。。。

いらないエネルギーを取り去り、必要なエネルギーを入れていく、という方法を

マリアがみんなに教えながら、ワークは進んでいきました。


途中、見ている私も頭がピリピリしたり、おなかがポワンとしてきたりしました。


その後は1人1人に簡単なワークもしてくれました。

何度味わっても、不思議な体験。。。


今回は本当に短いものだったけれども、自分がどんなセッションをしていきたいのか、

クリアにすることができました。


マリアのようなシャーマニックなワークはできないだろうけれど、

カウンセリングでクライアントさんの今のテーマについて話し合い、

それをもとにボディワークでいらないエネルギーを取り除いていく。

その後に新しいエネルギーを注入していく、というのが私のやりたいスタイル。

そんなふうに思っています。


それがしっかりできるよう、日々精進できれば、、、と思った夜でした^^

【2014/04/25 15:19】 | エサレンのこと
トラックバック(0) |
2014/4/19アースディ
 
地球のことを考える祭典「アースディ東京」に行ってきました♪

たまたま、お休みの日と重なって行くことができたアースディですが、

盛りだくさんな内容で、本当に満喫!1日たっぷり楽しめて、元気を充電してきました。


昨日はあんなに不機嫌なお天気も、今日になったらすっきりお天気で。。。

まさに、自然と共に生きているイベント!お天気も味方に付いています^^


エコや自然食品、エスニック、フェアトレードなどの関連の方々がたくさん出展されていて、

それぞれのブースも見応え満点で♪イベントも満載で1日いても時間が足りない!!


今年はオープニングステージにネイティブアメリカンのデニス・バンクスさんが登場!

朝、集まった人たちの前で、祈りの儀式やみんなで踊るサンダンスを行ってくれました。


デニスさんからは、今一番気になっていることは東北のこと、まだ癒えていない傷を

癒していくことがとても大切、というお話しがありました。


今、アメリカで盛り上がっている、シェールガスの危険性などの話も。。。



今年は、もう一つのアースディイベント、「アースディ命の森」という明治神宮側で

行われているイベントものぞきに行きました。


そちらでは映画「ガイアシンフォニー」の監督、龍村仁さんのトークショーなども。

現在はガイアシンフォニー第8番の制作中ということで、その制作秘話なども聞けました。

第8番も、かなり面白そうです!!!


あとは、古代フラの奉納のダンスやら、CWニコルさんのお話やら、盛りだくさんで!


最後は、メインステージに戻り、尾崎亜美さんのライブを聞くことに♪

尾崎亜美さん、実はあまり知らなかったのですが、沢山の名曲を生み出した方なのですね!

たった45分間のライブだったのですが、ものすごく引き込まれてしまいました。


なんだか、たまたま行けた割にはすごく充実した1日でした♪

大切な人と、いい時間を過ごせた1日でした。

ここ1,2週間はなんだかこんなことが多い。ありがたい限りです。




【2014/04/19 23:14】 | Beautiful Dawnメッセージ
トラックバック(0) |
4/17木曜会


逗子のヒーリングサロン「ワイオラ」で行われている木曜読書会に行ってきました。

http://homepage3.nifty.com/wai-ola/index.html

この読書会はセラピストの眞美さんが月一で行っているもので、時々おじゃましています。

「心の扉を開く」と「無条件の愛-キリスト意識を鏡として」の2冊から、

毎月一章ずつ読みあい、読んで心に響いたことをことをシェアしたり、

その内容から刺激されて思い出した、近況を振り返ったりします。


いつも最初にエンジェルカードと言うものを引き、その言葉と今の自分を

照らし合わせながら、自分の気持ちや近況をシェアすることから始まります。

私がひいたカードは「Light」。天使が光り輝いている絵でした。


光のようにありたい、と思っていたから、すごくうれしくなりました♪


この日の章は「執着を手放す」「奇跡が起こることを信じる」といったもの。


「人生はダンスのようなものだから。柔軟性を持っていろんなダンスを楽しんで。

細くともしなやかな若木のように、柔軟性を持つことが大切です。

風に立ち向かうのではなく、風と共に動くのです。」


というようなことが書いてありました。


「ハートをオープンにして、人生をハートに触れさせて」とも。


会の間は、和気あいあいとしていてすごく朗らか。相変わらず楽しかった♪

会の後は、持ちよりランチをみんなでシェアしました。


その後、この日は特別に、グラフィックアーティストの駒井明子さんの

ギャラリー「みずのほし」に行くことになりました!

明子さんは、グラフィックを使った絵画を制作されていて、すてきな作品

をたくさん生みだしているかたです。

http://members.jcom.home.ne.jp/moondrops.htm/Top.htm


キラキラな光のアートに囲まれて、みんなでお茶会♪

贅沢な、いい時間でした。


その後は、1人でまたまた別のマホウの場所を尋ね。。。

最後は葉山の海を眺めて帰りました。


豊かな出会いがたくさんあった、ありがたい一日でした^^

【2014/04/18 12:15】 | エサレンのこと
トラックバック(0) |
朝日

2日前、個人サロン「uta no hi」の郁ちゃんのところに遊びに行きました。

http://utanohi.tumblr.com/info

セラピストの郁ちゃんもエサレンのプラクティショナーで、

とってもとっても、すてきな子。自由に生きる強さを持った女性です^^


交換セッションをしよう!ということで、サロンにおじゃましたのだけど、

最初はやっぱり、ゆったり、おしゃべり♪


満月の明日、お庭にハーブガーデンを作るという計画を熱っぽく語る郁ちゃんに、

私も改めて刺激を受けました。お庭がなくても、鉢植えでも!なんて。


ハーブの話の中で、「癒しは、まず食卓と菜園から」と郁ちゃんは話していたけれど、

その言葉は、最近の郁ちゃんの生活そのものです。


そんなおしゃべりの後のエサレンマッサージ。

今回は音楽なしで。静寂の中でのセッション。

最初は私がセッションギバー(施術する側)で。

仰向けに寝ている郁ちゃんの背中に、ゆっくりと手を乗せて。。。

感じることを大切にしながら、相手を尊重しながら、身体に深く深く触れていく。


セッションが進むごとに、受け手側の潔さ、芯の強さが伝わってきた。

「触れる」ということを通して、それが伝わってくる心地よさとほどよい緊張感。

すごく、気持ちのいいセッションができたなぁと思った。

郁ちゃんからは「今までにない母性を感じた」とのコメントをいただきました♪


ランチの後は、私が受ける番で。

私はあまりセッション中に寝ないのだけど、今回は完全に爆睡してしまいました!

初めて、「こんなに寝てしまってもったいない!」という感覚を味わった(笑)

でも、それと同時に「あぁ。私はこの人にすごく心を開いていたんだな」とも思った。

ハートに人を招き入れるという心地よさ、くすぐったさ、来てくれたことへの感謝。

そんなものを味わいながら、しばらく、ただひたすらボーっとしてました。


エサレンを受けると、その後に面白いことや不思議なことが起きたりします。

私の場合は、その日の夜、寝る前の習慣であるセルフヒーリングをしていたら、

ハートの内側からものすごく温かいエネルギーが湧きあがってきました。


それは普段感じる以上の、熱くてパワフルなエネルギー。

そのエネルギーに身をまかせていたら、涙が後から後からあふれてきて。


悲しみの涙ではなくて、あたたかい絆を感じるような、感動の涙。

その後は、いつの間にか眠りに入り、深く、深く、眠りました。

安らぎと共に眠り、翌朝は驚くほどすっきり目覚めて、、、。


エサレンは、やっぱりいいな♪って思います。

こんなすてきなことを、身体を通して感じあえる。

豊かで、優しくて、自分の原点に戻れるような、そんな時間でした^^



ちなみに上の写真は、今朝見た早朝の朝日。

ビルに反射されたものだったけど、きれいだった。

今日の朝の空気からも、元気をたくさんもらいました♪

【2014/04/13 20:56】 | エサレンのこと
トラックバック(0) |
2014/4/5 女性性WS

先週末の土日は、エサレン研究所の講師であるシャー・ピアスの

来日ワークショップに参加していました。


タイトルは「Celebrating the Divine Feminine-過去をいやし、未来を描く」

自分の内側にある女性としての質や、女性としての自分をいやしていこう、という

女性限定のワークショップ。日本では今年で3回目の開催、私は2度目の参加でした。


歌やダンス、アート、気功、インナージャーニーを使った癒し。

湘南の海辺で焚き火を囲んで行った、解放のリチュアル。

オープンになった心で、自分の本当の気持ちを語り合う、仲間との時間。


表現セラピー、クリエイティブアーツセラピーとも言える、その多様なアプローチは

さながら、シャーの温かさや正直さにも癒された、特別な2日間でした。


自由に踊り、自由に描く、という行為は、その人のもろさや痛みを刺激します。

固まって凍りつき、忘れ去ってしまったと思うような感情も、ゆさぶられます。

ありのままの自分を表現した時、押さえこんでいたネガティブな感情が頭をもたげ、

苦しくなるけれど、でも、それを手放せた時、喜びを感じる強さを手に入れること

ができるんですよね!「生きてる」って感覚を取り戻すことができる。


この2日間は、みんなで踊って、歌って、泣いて、抱きしめあって、たくさん笑って、

叫んで、飛び跳ねて、思考を超えた癒しを味わっていたんだと思います。


きっと、心も超えたところで、なにかすごいエネルギーが動いてたんだろうな、って、

そんな感覚もあって。心がついていかないくらい深いレベルでの変化がありました。


自分の中の、女性としての美しさを抱きしめることができた気がした。


うれしかったのは、初日にシャーと会った時「アミ!今あなたすごくクリアよ!」って

言ってもらえたこと。そして、別の人からも同じことを言われました!


いろんな変化があった1年だったけど、その1年の出来事に磨かれたのかなぁ。


ワークショップの最後には、秘密の卵をもらって♪ 今、それを温めています。

来年シャーに会うころには、この卵は孵化しているかな?

また来年も、このワークショップに参加できますように!


【2014/04/08 00:13】 | エサレンのこと
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。